安心して挑戦出来る環境が揃っているので
自分が頑張れる環境に巡り会えます

本社事業本部第二事業部
システムエンジニア
Kazuhiro I.

安心して挑戦出来る環境が揃っているので
自分が頑張れる環境に巡り会えます

6年半続けた電気工事業界から180°違うIT業界に転職したきっかっけは、「一生続けられる仕事をしたい」という思いでした。

前職にも非常にやりがいを感じていたので、苦渋の決断ではありましたが、今後も成長していくIT業界で共に長く働いていきたいと感じました。

誰でも0からスタートできる環境

この仕事を始めるまでパソコンに触れることも少なかったですし、正直IT業界はあの頃の私とはかけ離れた世界でした。しかし将来のことを見据えた転職活動を考え始めたとき、SEとして働く友人に相談をしたことをきっかけにIT業界に興味を持つようになりました。一見全く関係のない業界だと思われますが、私の中では「インフラを支える」という部分で同じだと思っています。それがやりがいに感じる部分でもあります。

IT業界の中でもテイクスで働きたいと思った決め手は、何といっても研修システムの充実でした。会社選びの際にも会社のホームページや求人を見て研修の手厚さに感動したことを今でも覚えています。私のように未経験の社員もたくさんいますし、そういった方々が活躍している姿を見ると「もっと頑張ろう」という気持ちになります。また、プライベート時間もしっかりと取れる環境で非常に風通しがいいなと感じています。

試行錯誤して実現できたときの喜び

現在はデータセンターの工事調整を担当しています。前職で何度かデータセンターにも出入りしたことがあったことがきっかけでこの仕事に参画することになりました。

仕事をしていて難しいと感じる点は、お客様との調整です。例えば納期が厳しい場合や、イレギュラーな要望を頂いたときです。難しい状況には何度も遭遇してきましたが、やはりそこをいかに調整して、案件を一番いい状態に持っていくことができた際には大きな達成感を感じます。もちろん仕事を成功させるためには、多くの人たちと協力をし合うのですが、そういった方々との連携をうまく図れるための調節も現在担当している仕事の醍醐味かなと思っています。

今後は、もっと専門的な知識を身に着けつつ、ネットワーク方面でもっと専門的なエンジニアになっていきたいと考えています。そのために現在も自分で資格の取得に向けて勉強は欠かしていません。テイクスでは現在、ネットワーク関連の業務はまだまだ成長段階ですので、私が身につけた知識によって会社の可能性を広げることができればと思っています。

就活をしている方への
メッセージ

私自身も新しい世界で仕事をすることに非常に不安を感じていましたが、安心の研修制度があったこと、
そして仕事を始めてからも困ったことに真摯に向き合ってくれる先輩社員の存在に助けられました。

もし転職を考えていて不安に思っている方がいらしたら、なんでも挑戦してみて欲しいです!
必ず自分が頑張れる環境に巡り合えます。

INTERVIEW社員を知る