代表メッセージTOP MESSAGE

代表取締役

 当社は、株式会社アイ・エス・ビー(以下:ISB)のグループ会社となります。
 ISBは、1970年6月に、汎用系・業務系システム開発及びシステム運用を中心とした情報サービス企業として創立し、移動体通信分野の発展性に早くから着眼、現在のモバイルコンピューティングの発展に貢献し、現在ではさまざまな分野においてソフトウェアの受託開発やプロダクト事業を展開しております。
 引き続きISBグループ各社との密接な協業を図り、大きな相乗効果を生み出し、事業を展開してまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

代表取締役会長若尾 一史

 当社は、大手システムインテグレーター企業を多数クライアントにもち、『IT技術支援のNo.1企業を目指す ~つながるすべての人が「良かった」と思える企業に~』という経営理念のもと、首都圏を中心に7つの事業所・4つのサテライトオフィスを展開し、システム開発支援事業を営んでおります。
 昨年は「中期経営計画2023」で掲げた重点戦略を着実に実行することで、コロナ禍においても最高益を更新し、創業以来22年連続で増収増益を達成しました。
 事業戦略として、横浜事業所および幕張事業所の移転・増設、営業社員の増員による営業力の強化、技術者の採用促進を図るとともに、クライアント様との関係強化に努めてまいりました。
 また、研修配信スタジオ(ラーニングスタジオ)の開設など研修環境の整備を進め、リモート研修が軌道に乗ったことで、当社技術者の教育・育成、研修の効率化が促進されました。
 人事戦略では、技術部の新設を柱とした組織体制の充実、人事諸制度の見直しによる社員のキャリアパス明確化でモチベーションの向上を図り、経営基盤の強化に取り組んでまいりました。
 今後も当社は、これまで培ってきた誠実な企業風土のもと、全社員が一丸となってますます多様化・高度化する市場ニーズへの対応力を強化してまいります。
 皆様方には変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長執行役員常世 佳右