代表メッセージTOP MESSAGE

代表取締役

この度、代表取締役会長に就任しました若尾逸雄でございます。当社は、2019年1月30日に株式会社アイ・エス・ビー(以下:ISB)と株式譲渡契約を結び、ISBの100%出資の連結子会社となりました。

ISBは、1970年6月に、汎用系・業務系システム開発及びシステム運用を中心とした情報サービス企業として創立し、移動体通信分野の発展性に早くから着眼、現在のモバイルコンピューティングの発展に貢献し、現在ではさまざまな分野においてソフトウェアの受託開発やプロダクト事業を展開しております。

当社は、2000年3月の創業以来、大手システムインテグレーター企業を多数クライアントに持ち、『IT技術支援のNo.1企業を目指す』の経営指針のもと、19 期連続での増収増益を維持しております。特に、IT 技術者不足が問題視されているIT 業界において、当社独自の『テイクス ラーニングシステム』等による技術者教育に特化してきた結果、社員数も堅調に増加しております。

今後の取り組みとしては、技術範囲や事業の展開領域で補完関係にあるISBグループ各社との密接な協業を図ることや、現在のIT 業界の技術者不足に対応すること等を中心に注力し、ISBグループ各社との大きな相乗効果や、更なる人財確保を確かなものにして参りたいと考えております。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

代表取締役会長若尾 逸雄

当社は2019年1月30日をもって東証1部上場の株式会社アイ・エス・ビーと資本業務提携を行っております。同社グループに参画することにより、技術範囲や事業の展開領域で補完関係を確立し、単独では成し得なかった大きな相乗効果を生み出し、これからも多数のお客様、パートナー様とWin-Winの関係を継続し、さらに発展させていく所存です。

皆様方には変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長執行役員常世 佳右